戦闘のコツ アイキャッチ

ソードアートオンライン アリシゼーションリコリス 未分類

【SOAアリリコ】戦闘を有利にする要素、コツなど

アリリコに関して公式よりアップデートの告知がありましたね。


レビューなどでクソミソに叩かれている部分を一通り改善する気はあります!とアピールしてもらえたのはよかったです。
具体的にどこまで改善されるかはまだわかりませんが、
PS4版は現状本当にキツイゲームになってると思うので人柱の報告を待つのが良いかと思います。

SOAアリリコの複雑なシステムを理解したい

SOAアリリコはMMOをモデルにしてるだけあってバトルシステムは複雑です。
チュートリアルとしてTipsをみれますが、見落としたり忘れてしまうことも多く後で発見することもあります。
そういった実プレイの上で意外と気がつかなかったり、わかりにくいと思った要素をいくつか紹介。
バトルシステムの理解が進むと、なかなか面白いゲームなのでよろしければどうぞ。

食事

一度使えば効果が30分持つ。
材料の素材があれば、いたる所にいる村の料理人のお姉さんが作ってくれるのである程度ストックしておくのが吉

アリリコは細かい数字を積み重ねて強くなるゲームなので、使うだけで無条件に強くなる上にそこそこの時間持続する食事はかなり便利。素材を集めておこう。
ちなみに釣りをしている時は効果時間が減少しない。こういうところはグッド。

食事ブドウパン

蜂蜜ブドウパンは敵のドロップアイテムが追加で1個増えるので素材集めにも良し。

通常攻撃連打の最後に打つソードアーツはSP消費がない

□ボタンを連打するとラストに「ComboFinish」にセットしてあるソードスキルが発動する。
このソードスキルはSP消費がない。
雑魚相手ならこれでガンガン殴ってSPをためつつ火力も確保できる。
強敵は隙が大きくなるのでソードアーツ始動で後述のスキルコネクトを叩き込むのも選択肢に入る。

なおコンボフィニッシュのソードスキルは通常のソードスキル枠に入れておく必要はないので、都合5つのソードスキルを装備しておくことができる。

スキルコネクト

ソードスキルを打った後水色にキラーンと光る。このタイミングで次のソードスキルを発動すると、スキル硬直がなくなり繋がる。消費SPも気持ち軽減されるので隙あらば狙っていきたい。
なおソードスキルにはそれぞれレベルがあり、これをスキル1→スキル2→スキル3とコネクトしていくとEX判定になる。
適切なタイミングでコネクトしないと、レベル通りにつなげてもEXではなくただのスキルコネクトになる点に注意。

EX化するメリットは消費SPの低減、威力微強化(未検証)、EX状態で発動すると威力がさらに向上するソードスキル(所謂奥義)など。

技の追加攻撃が出ない

ホリゾンタル系列

ホリゾンタルを設定したボタンを連打。たとえば×ボタンに設定した場合
R1+×「ホリゾンタル」 → R1+×「 ホリゾンタルアーク」→ R1+×で「ホリゾンタルスクエア」と派生する。


ホリゾンタル→ホリゾンタルアークの受付時間は長いが、ホリゾンタルアークからホリゾンタルスクエアの受付時間は短い。アークを打った直後に次を押すぐらいでちょうどいい。
スキルコネクトのタイミングとは違うので注意。

どうしても出せない人は、ホリゾンタルをコンボフィニッシュに設定すれば、□ボタンを連打するだけで出せるようになる。コンボフィニッシュホリゾンタルは普通に有用なのでオススメ。

バーチカル系列

連打するだけだと1段回目で止まってしまうので、ホリゾンタルとは違い少しコツがいる。
発動後スキルコネクトとは違うグラフィックで青くキラーンと光るタイミングがあるので、そこまで待ってから再度バーチカルを設定したボタンを押す。(○ボタンに設定していればR1+○ボタン)さらに空中で光った後再度バーチカルのボタンを押すとバーチカルスクエアに派生。初段のタイミングだけ気をつければ次の派生は連打でもOK。

バーチカル
空中に飛ばず打ち上げるだけ

バーチカルアーク
空中に飛び上がり一閃

アークの打ち上げはエフェクトが豪華になるのでわかりやすい

バーチカルスクエア
バーチカルアークの一閃後、切り上げ切り落とす。

一瞬重力のようなエフェクトが出た後斬り上げる
そして斬り下ろす

なおバーチカルアークはFATAL状態の敵からDOWNを奪えるらしいが確認できていない。自分のやりかたが悪いのか、敵によるのかははたまた不具合なのかは不明。
もう一回×ボタンで叩き落とすことができるのでそうしている。
なおバーチカル後の追加技は敵がハザード状態ではないと打ちあがらず、打ちあがらない時は追加攻撃がもれなく全部スカるクソ技なので常用には不向き。ホリゾンタルの方が常用スキルとしては使い勝手が良い。

リスク管理

リスクはHPバーの近くに表示されてるこれ。
ソードスキルを使う、回避するなどSPゲージを消費する行動をすると0.1づつ(補正で変動する可能性あり)増えていく。
キリトくんのリスクは自身に被ダメージ上昇効果があり、調子に乗ってスキルをバカスカ打っていると被ダメが3倍ぐらいに増える。
リスク下のバーが0になるとリセットされるのである程度たまったら通常攻撃のみなどに切り替えて定期的にリセットしておきたい。

なお敵にもリスクバーがあり、ソードスキルなどの攻撃を当て続けるとカウントがたまり敵へのダメージが増えていく。
一定時間攻撃しないとリセット、敵の技に被弾するとリセットなので、いかに攻撃を当て続けて敵の攻撃を封殺するかが腕の見せ所。

味方の行動に「いいね」できる

抜刀時(重要)に味方のアクション後に方向キーの↑を押すことで味方パートナーのアクションに「いいね」をすることができる。

デメリットなし、細かく指示を出せるパーティ指示モード

タッチパッドをクリックすると、画面がスローモーションになる。さらにスティックで青いサークルのアイコンを移動させられるので
アイコンを味方に合わせると4種のスキルが表示される。
これでスローモーション中にソードスキルを指定して打たせることができる。タイミングも自在な上に使用制限も特にない。
ただしテンポは悪くなるので通常プレイの範囲ではあまり使うことはないはず。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

RX

MMO・ソシャゲ・その他もろもろゲームが大好き本職デザイナー 。 今までで一番やりこんだゲームはFinalFantasyXI。 わかりやすく伝える訓練や、デザインの練習もかねてゲーム中心のブログを運営しています。 たまーにデザインやイラストの話もするかもね 今はアークナイツ推し! Twitterもやっていますので、よろしければ気軽に絡んでくださいね。ウレションして大喜びします。

-ソードアートオンライン アリシゼーションリコリス, 未分類
-

© 2020 ゲーミングメモ帳RX