アークナイツ

342箱の補給物資ロドスを開封してみた話

確率を検証したら意外と美味かった

試供理性回復剤&補給物資ロドスドロップキャンペーンおつかれさまでした。
私は最終的に回復剤が220・補給物資は342個あつめました。
気になるのは補給物資の中身の打ち分け。T1~T3までの素材が入っているようですが、どうせT3の素材はほとんど出ないんじゃない?って気がヒシヒシとしていましたが、ふわっとイメージだけで話をするよりもきちんと計算した方がブログのネタにもなるじゃないってことで開封&ポチポチと表計算してみました。

というわけで一覧

  アイテム名 入手数 入手率
T3
熾合金 7 2.05%
人工ゲル 3 0.88%
中級装置 2 0.58%
RMA70-12 2 0.58%
マンガン 5 1.46%
合成コール 6 1.75%
砥石 4 1.17%
中級アケトン 5 1.46%
中級異鉄 2 0.58%
中級エステル 4 1.17%
中級糖原 5 1.46%
中級源岩 4 1.17%
T2
初級装置 16 4.68%
初級アケトン 23 6.73%
初級異鉄 16 4.68%
初級エステル 24 7.02%
初級糖原 26 7.60%
初級源岩 18 5.26%
T1
破損装置 19 5.56%
アケトン試剤 31 9.06%
異鉄の欠片 26 7.60%
エステル原料 28 8.19%
ブドウ糖 31 9.06%
源岩鉱 35 10.23%

T別入手率

  入手数 入手率
T3 49 14.33%
T2 123 35.96%
T1 170 49.71%
トータル 342  

T3素材が15%、T2素材が35%、T1素材が50%ってところ。思ったよりもT3素材がでたのでホクホク。

計算するのがめんどうなのでざっくりですが一箱あたり10理性期待値ぐらいの価値はあるのかなぁと思います。
試供理性回復剤とあわせて石割りドクター的には最高のキャンペーンでした。
定期的にやってほしい・・・!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

RX

MMO・ソシャゲ・その他もろもろゲームが大好き本職デザイナー 。 今までで一番やりこんだゲームはFinalFantasyXI。 わかりやすく伝える訓練や、デザインの練習もかねてゲーム中心のブログを運営しています。 たまーにデザインやイラストの話もするかもね 今はアークナイツ推し! Twitterもやっていますので、よろしければ気軽に絡んでくださいね。ウレションして大喜びします。

-アークナイツ

© 2020 ゲーミングメモ帳RX