アークナイツキャラクター私的偏見大解説

最近あんまり個人ブログらしいコンテンツがないなーと思ったので、せっかくだし偏見まみれのキャラクター解説をやっていこうかと思います。カッチリとした解説は他のサイトの方に任せるとして、ゆるーく参考になるような、ならないようなそんな解説を書いていく予定。サボリーマンのおつまみにでもどうぞ。

カテゴリーごとに閉じてあるので興味のあるロールのところを展開して
キャラクターのバナーをクリックしてもらえば、解説ページに飛びます。

自分でそこそこ使った上での使用感を書くのをモットーにしている都合上ペースは遅いです。
解説キャラクターは少しづつ増やしていく予定なので生暖かく見守ってください。

先鋒全体の共通項として低コストな点があげられる。戦闘が始まったらとりあえず先鋒のキャラを配置。
コストをある程度稼いだら後、重装や前衛にバトンタッチするのが黄金パターンなので編成上での重要度はとても高い。

シージ
フェン
バニラ
プリュム

先鋒よりもコストは重いが、その分戦闘力は先鋒よりも総じて高い。
最もゲーム序盤は敵も弱く、最初から最後まで先鋒で事足りてしまうことが多い為いまいち影が薄い。
ゲーム中盤以降の壁兼火力・強敵をピンポイントで潰したりするのが主な役割になってくる。
なかでも★3メランサの火力はレアリティ詐欺と呼ばれるレベルなので必見。

スカジ
チェン
シルバーアッシュ

高耐久かつ高ブロック数で前線を支えるタンククラス。物理耐久タイプ・魔法耐久タイプ・回復による持久タイプなどに分かれるので、自分の持ちキャラがどのタイプかは最低限把握しておきたい。

サリア
ニアール

他のどのクラスとも違う役割が割り当てられているクラス。キャラごとに性能がガラッと変わるので、それぞれ何を得意にしているのか一人一人確認しておく必要がある。

物理による遠隔攻撃を得意とするクラス。
低コストを生かした早期出撃による雑魚ちらし&ドローン処理が一番の役割だが、
範囲タイプやDoTタイプ・高射程タイプ・範囲タイプなど意外とバリエーションが多い。
序盤から出していける遠隔持ちは意外と少ないが、ベーシックな狙撃キャラは一人は育てておくのが必須。

エクシア
シュヴァルツ

アークナイツにおいてメインのアタッカーとなるクラス。耐久は脆いが火力は折り紙付き。
アークナイツの花形的存在。特に群攻系(範囲攻撃)の術師は貴重なので低レアでもガンガン育てた方が良い。

エイヤフィヤトラ
イフリータ
モスティマ

メディーック!メディーーーーーーーック!

ヒーラーは戦場の花、キャラクターも儚げだったり可憐な美少女が多い。ワレニカゴーとかいいながらメイスでぶん殴ってくるタイプはいない。

場慣れしたドクターにとってアークナイツはいかに回復を減らしつつ火力をあげるかというゲームなので、重要度は若干低い。でも場所によっては3人欲しいところもあるので、無理のない範囲で少しづつ育成したいクラス。高レアになればなるほど回復以外の付加価値が増えていく傾向にある。

主な役割は敵の移動速度を下げること。攻撃は術ダメージなので火力も侮れない。術師は不足がちなので一人は育成しておくと何かと便利。

★6
マゼラン
★5
ソラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。