【アークナイツ】エイヤフィヤトラ解説

エイヤフィヤトラ解説

1.単体系術師として別格クラスの強さ

術師は大まかに分けて単体特化系・範囲特化系の二つに分けられます。
その枠の中で回復ができる・デバフを敵に与えられる等、細かな違いはありますが大枠でいえばどの術師もこの二つに分かれます。

その中でエイヤフィヤトラは単体特化系に属する術師です。
同じ単体特化の術師は★5アーミヤ・★4ヘイズ・★3スチュワードがいますが、それらとは一線を画す強さ。
★5のアーミヤでもエイヤフィヤトラと比較すると火力面でかなり見劣りしていまうまさに別格クラスの強さになります。

2.擬似的に範囲型術師へのスイッチができる

しかしここまでなら単体特化型の純粋なアッパーキャラということで終わりですが
エイヤフィヤトラの強い点はもう一つあります。
それは昇進1の時点で習得するスキル2「イグニッション」によって、単体特化型から擬似的に範囲特化型の術師にもなれることです。

スキル2を最大のレベルまで上げるとSP5を消費毎に、370%の攻撃力で攻撃+その周囲に半分のダメージを与えるようになります。またチャージ制のため敵の攻撃が止まった時にカウントが最大3までたまる上に、
SPを他のキャラで補助してあげることによって通常攻撃のようなペースでスキル2を乱射することができます。
加えて耐性低下のデバフも付くのでもう全部盛りといった感じですね。加えてスキル2はオートで発動するので操作不要なのも高得点。

さらにキャラのベースは単体特化タイプなので、範囲型の術師と比較するとコストが低い点も優秀です。

3.昇進1の時点で本領発揮できるので初心者でも使いやすい

エイヤフィヤトラは昇進2でもスキル3イラプションを覚えます。

これは攻撃力アップ・攻撃間隔がおおよそ1/3に圧縮される上に3〜6体まで同時に攻撃できるというもので、瞬間的な火力でいえばスキル3が一番高いです。しかし発動するためにSPが80必要になる為、ここぞという時の使用に限られます。

スキル2は常時使えるので雑魚を散らすのに向いていて、スキル3は対ボスの決戦用スキルですね。

どちらをセットするかは任せる役割に応じてといったところですが、だいたいスキル2をつけっぱなしになるのではないかと思います。スキル2でも並の術師をぶっちぎる強さがあります。

しかしスキル3が使わないかと言われるとそんなことはなく、危機契約の高台戦法による攻略や鼠王を倒すために大活躍するので、幅広い場面で術師としての強さを保証されているともいえます。

育成優先度は・・・?

メインアタッカー筆頭候補のエイヤフィヤトラ。しかも昇進1の時点で本領を発揮できる。この時点でもう育てる価値は十二分にあると思います。

どちらの役割もカバーできる器用さと、器用貧乏にならない器用万能の火力でアークナイツでも随一のおすすめ☆6キャラです。運よくエイヤフィヤトラをお迎えすることができたドクターさんはぜひ使ってあげてくださいね。

基礎情報

ステータス

再配置時間70sコスト19→21→21
ブロック1攻撃間隔1.6s
初期初期LvMAX昇進1LvMAX昇進2LvMAX信頼補正
耐久732104613591743
攻撃29240653564590
防御4679109122
術耐性10101520

攻撃範囲

昇進なし昇進1昇進2

潜在(限界突破)

2段階3段階4段階5段階6段階
コスト-1第2素質強化攻撃力+27コスト-1第一素質強化

素質

フレイムブレス

昇進1配置中、味方術師ユニットの攻撃力+7%(+2%)
昇進2配置中、味方術師ユニットの攻撃力+14%(+2%)

カオスフレイム

昇進2配置後SPが一定の範囲内でランダム回復(7~16)(10~20)

基地スキル

火山学者初期製造製造所配置時、源石製造の製造効率+35%
天災トランスポーターβ昇進2事務室事務室配置時、事務連絡速度+45%

スキル解説

エイヤスキル1二重詠唱自動回復手動発動
レベル効果初期SP発動SP持続時間
1攻撃速度+30、2回目以降スキル使用時、更に攻撃力+30%104525
2攻撃速度+32、2回目以降スキル使用時、更に攻撃力+32%104425
3攻撃速度+35、2回目以降スキル使用時、更に攻撃力+35%104325
4攻撃速度+38、2回目以降スキル使用時、更に攻撃力+38%154225
5攻撃速度+40、2回目以降スキル使用時、更に攻撃力+40%154125
6攻撃速度+42、2回目以降スキル使用時、更に攻撃力+42%154025
7攻撃速度+45、2回目以降スキル使用時、更に攻撃力+45%203925
特化1攻撃速度+50、2回目以降スキル使用時、更に攻撃力+50%203825
特化2攻撃速度+55、2回目以降スキル使用時、更に攻撃力+55%203725
特化3攻撃速度+60、2回目以降スキル使用時、更に攻撃力+60%253525

スキル発動回数で効果が変わる一風変わったスキル。
エイヤフィヤトラはスキル2と3が非常に強力なので、このスキルを採用する機会はまずないです。

エイヤスキル2イグニッション自動回復自動発動
レベル効果初期SP発動SP持続時間
1次の通常攻撃時、敵に攻撃力の240%の術ダメージを与え、
攻撃対象の周囲の敵に半分のダメージを与える、
更に6秒間術耐性-10%。1回チャージ可能
7
2次の通常攻撃時、敵に攻撃力の250%の術ダメージを与え、
攻撃対象の周囲の敵に半分のダメージを与える、
更に6秒間術耐性-10%。1回チャージ可能
7
3次の通常攻撃時、敵に攻撃力の260%の術ダメージを与え、
攻撃対象の周囲の敵に半分のダメージを与える、
更に6秒間術耐性-10%。1回チャージ可能
7
4次の通常攻撃時、敵に攻撃力の275%の術ダメージを与え、
攻撃対象の周囲の敵に半分のダメージを与える、
更に6秒間術耐性-15%。2回チャージ可能
7
5次の通常攻撃時、敵に攻撃力の285%の術ダメージを与え、
攻撃対象の周囲の敵に半分のダメージを与える、
更に6秒間術耐性-15%。2回チャージ可能
7
6次の通常攻撃時、敵に攻撃力の295%の術ダメージを与え、
攻撃対象の周囲の敵に半分のダメージを与える、
更に6秒間術耐性-15%。2回チャージ可能
7
7次の通常攻撃時、敵に攻撃力の310%の術ダメージを与え、
攻撃対象の周囲の敵に半分のダメージを与える、
更に6秒間術耐性-20%。2回チャージ可能
6
特化1次の通常攻撃時、敵に攻撃力の330%の術ダメージを与え、
攻撃対象の周囲の敵に半分のダメージを与える、
更に6秒間術耐性-20%。3回チャージ可能
6
特化2次の通常攻撃時、敵に攻撃力の350%の術ダメージを与え、
攻撃対象の周囲の敵に半分のダメージを与える、
更に6秒間術耐性-20%。3回チャージ可能
6
特化3次の通常攻撃時、敵に攻撃力の370%の術ダメージを与え、
攻撃対象の周囲の敵に半分のダメージを与える、
更に6秒間術耐性-25%。3回チャージ可能
5

普段使いなら間違いなく最高のスキル。狙った敵の周囲1マスを巻き込んでダメージを与えられる。
ドローンなども巻き込むので使い勝手が良い。
昇進2レベル40特化3時で威力は2500ほど。爆風は半減するとはいえ1250ほどのダメージになる。
これを5秒おきに打てるのだから相当強い。これがエイヤフィヤトラが範囲術師を食うといわれる要因。

ちなみにモスティマとタッグを組むとバフにより1秒チャージ時間が短くなると思って良い。
お互いの素質でバフを与え合えるのでとてもおすすめです。

エイヤスキル3イラプション自動回復手動発動
レベル効果初期SP発動SP持続時間
1攻撃力+55%、攻撃範囲拡大、通常攻撃の間隔が大幅に短縮、
ランダムで攻撃範囲内の敵最大3体を攻撃
308015
2攻撃力+60%、攻撃範囲拡大、通常攻撃の間隔が大幅に短縮、
ランダムで攻撃範囲内の敵最大3体を攻撃
318015
3攻撃力+65%、攻撃範囲拡大、通常攻撃の間隔が大幅に短縮、
ランダムで攻撃範囲内の敵最大3体を攻撃
328015
4攻撃力+70%、攻撃範囲拡大、通常攻撃の間隔が大幅に短縮、
ランダムで攻撃範囲内の敵最大4体を攻撃
338015
5攻撃力+75%、攻撃範囲拡大、通常攻撃の間隔が大幅に短縮、
ランダムで攻撃範囲内の敵最大4体を攻撃
348015
6攻撃力+80%、攻撃範囲拡大、通常攻撃の間隔が大幅に短縮、
ランダムで攻撃範囲内の敵最大4体を攻撃
358015
7攻撃力+85%、攻撃範囲拡大、通常攻撃の間隔が大幅に短縮、
ランダムで攻撃範囲内の敵最大5体を攻撃
408015
特化1攻撃力+100%、攻撃範囲拡大、通常攻撃の間隔が大幅に短縮、
ランダムで攻撃範囲内の敵最大5体を攻撃
458015
特化2攻撃力+115%、攻撃範囲拡大、通常攻撃の間隔が大幅に短縮、
ランダムで攻撃範囲内の敵最大5体を攻撃
508015
特化3攻撃力+130%、攻撃範囲拡大、通常攻撃の間隔が大幅に短縮、
ランダムで攻撃範囲内の敵最大6体を攻撃
558015

攻撃範囲が大幅に拡大し、さらに0.5秒ごとに6体同時攻撃性能になる。
昇進2レベル40特化3という現実的に運用可能なレベルでスキルを発動すると単体でも46000ダメージを相手に叩きつける。これを耐え切る敵はそうそういないです。
特化推奨スキルですが、汎用性を考えるとスキル2の方が若干優先度は高い。

余談:個人的最強ポイント

イラストレーターがAnmiさんということです。
Anmiさんは韓国のイラストレーターさんですが日本でも仕事を受けられていて知名度があります。
放課後のプレアデスの漫画版を担当された縁もあって、アニメ版のエンドカードをたくさん書いていたのをご存じの方もいるのではないでしょうか。
しかし海外のイラストレーターさんは、もうとにかく画力でぶんなぐってくる感じの激ウマな方が多いですよね・・・。

Anmiさんはとにかく女の子の描写にこだわりのある絵師さんで、イラストはどれもキラキラしててとても綺麗です。
エイヤフィヤトラのイラストが気に入った方は画集を買ってみるのもオススメです。
もちろんエイヤのイラストも収録されていますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。