ソラ解説

アークナイツ

【アークナイツ】ソラ解説

基本性能はオマケ 尖りきった性能のスキルがカギ

補助クラスの中でもひときわ異彩を放つオペレーターがソラです。

・敵は一切攻撃しない
・立っているだけで自身の攻撃範囲のオペレーター全員を回復する

上記の特徴により基本の性能のみでは範囲型の医療オペレーターのような運用になります。
回復力は攻撃力の10%を毎秒回復するのですが、最大強化時でも38.5/秒ですので、本職の範囲型医療オペレーターが2.85秒ごとに300以上の回復ができる事を考えると純粋な回復力では大きく水を開けられています。

ソラの回復の強みは以下の通り。
1.範囲内さえいれば人数に制限なく全員を回復できる
2.ヘラグ・ヴァルカン・召喚ユニットなど普通は回復できないオペレーターを回復できる
このメリットは頭の片隅に入れておくといいことがあるかもしれません。

と、ここまでが基本性能の話。
ソラのキモはスキル使用時にあります。

スキル1 すやすやナンバー

スキル発動中は攻撃範囲が拡大。7秒間攻撃範囲内の敵を寝かしつけた上で
ソラの味方への回復量を45〜100%向上させるというスキル。

眠った敵はスタン状態となり一切動かなくなりますが、それと同時に無敵状態になるので
寝かしつけている敵を一方的に攻撃すると言ったことは不可能。
純粋に敵の進軍スピードを遅らせる効果があるのですが、殲滅力そのものが上がっているわけではないので、他のオペレーターのスキルの兼ね合いで少しだけ遅らせたいなど明確な理由がない限りは、少々扱いづらいスキルです。
なおスタン効果といいつつ、スタン無効の敵にも効果がある為、
刺さる場面ではぶっ刺さりそうな気配を感じます。

スキル2 ファイトソング

扱いやすさで言えばこっち。
10〜30秒間、攻撃範囲内の味方の攻撃力に、ソラの攻撃力の70〜100%を加算します。

固定値としてATK385を加算できると考えると、素の攻撃力が低めの狙撃オペレーターは特にありがたいですね。
また★6オペレーターたちが持つスキル3を大幅に強化できるので、タイミングを合わせてつかってみるのも楽しいです。

危機契約βの高難度で活躍する場面もあります。

ソラのバフでどれぐらい強くなるのか事例集

最大火力を考察する都合で6凸最大強化の数値を前提にしています。

チェン:スキル2 赤霄・抜刀 

言わずと知れたチェン隊長伝家の宝刀ボムスキル。
最大強化時は3615物理ダメージと3615の術ダメージ、合計7230ダメージを相手にぶつけるトンデモ火力です。
これにソラのスキル2を重ねてあげると5544の物理ダメージと5544の術ダメージで11088ダメージになります。4000近く威力が向上して桁が変わりました。ダメージ1.53倍増ですね。
ソラ云々よりもチェン隊長のスキルが規格外ともいえます。

エイヤフィヤトラ:スキル3 イラプション

ただでさえ強いエイヤフィヤトラ。中でもスキル3は汎用性のあるスキル2と違い敵を絶対倒すことに特化したものです。
スキル発動時は0.5秒ごとに攻撃力230%で範囲内の敵最大6体を攻撃します。
単体の敵をずっと攻撃し続けたと仮定すると、2068×30発=62040のダメージを敵に与える計算です。
この状態でソラのスキルを加算すると2953×30発=88607の威力になります。
おおよそ24000ダメージの向上。1.4倍ぐらいの火力増です。
ここまでくると数字が大きすぎてピンときません。つよい(語彙力)

シュヴァルツ:スキル3 ターミネート

一撃必殺大鑑巨砲タイプの狙撃オペレーターといえばシュヴァルツですが、
スキル3使用時は25秒間、2秒ごとに攻撃力280%+素質1が確定発動で×1.6倍(さらに敵の防御も5秒間20%ダウン、初撃のダメージにも適用)となります。
スキル時間中、攻撃を余すことなく敵に当てた場合4780×12発で57360のダメージを与えます。
これにソラのバフを加算した場合、5858×12発で70297のダメージで1.22倍程度の伸びになります。
前述の2キャラに比べると思ったよりも伸びていませんが、これはシュヴァルツ自身が持つ攻撃力と補正の高さが原因です。
とはいえ13000近いダメージを加算できることを考えたら悪くはないですね。

以上のようにソラは意図なく使うと微妙感すら覚えるオペレーターですが、★6オペレーターのオプションという役割を与えた場合、
ダメージの伸びが素晴らしいので、特定の敵を倒したい、殲滅したい場面では使ってみるのも一興かと思います。
オーバーキルになりがちなので、ある程度計算の元運用をするのは必須です。
もちろん単純に大ダメージが楽しいって理由で使うのもアリです。そういうの好きだよなみんな!

おまけ ソラ自身に攻撃力バフをかけると・・・?

ファイトソングの攻撃力上昇効果はさらに伸びます。
今のところ補助オペレーターの攻撃力を加算させる手段は限られていて
エクシアの素質による天使の祝福、ワルファリンのスキル2ぐらいですが
どちらもランダム付与の関係で安定した運用は難しいです。
配置順や場所を工夫することで多少は安定して運用できますが、ロスが大きくいまいち実用性に欠けるのが本音です。
この先ソラに攻撃力バフを安定して供給できるオペレーターが現れると、シナジー効果により攻撃力が跳ね上がる可能性があるのでロマンがあります。

基礎情報

ステータス

再配置時間 70s コスト 5→7→7
ブロック 1 攻撃間隔 1.0s
  初期 初期LvMAX 昇進1LvMAX 昇進2LvMAX 信頼補正
耐久 519 742 1017 1356  
攻撃 133 208 278 335 50
防御 95 142 190 238 20
術耐性 0 0 0 0  
攻撃範囲

潜在(限界突破)

2段階 3段階 4段階 5段階 6段階
コスト−1 再配置時間−4秒 耐久+140 再配置時間−6秒 コスト−1

素質

スキルの回転率をあげることができる。どちらかというと決め打ちで使うタイプのスキルなのでランダム発動は噛み合ってない感じがするが性能自体は破格。

取得ランク 名称 効果
昇進1 アンコール スキル終了後、50%の確率でそのスキルの必要SPの25%を回復
昇進2 アンコール スキル終了後、50%の確率でそのスキルの必要SPの50%を回復

基地スキル

取得ランク 名称 効果
初期 アイドル 配置宿舎内、全員の体力回復速度が1時間ごと0.15%
(同種の効果は高いほうのみ適応)
昇進2 ペンギン急便β オーダー処理効率+30%

スキル性能

ソラ_スキル1
すやすやナンバー
自動回復 手動発動
Lv 効果 初期SP 発動SP 持続時間
1

攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の敵全員が眠り状態(スタン+無敵)になる。素質の効果+45%

30 60 7
2
3 攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の敵全員が眠り状態(スタン+無敵)になる。素質の効果+50%
4 攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の敵全員が眠り状態(スタン+無敵)になる。素質の効果+55% 35
5 攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の敵全員が眠り状態(スタン+無敵)になる。素質の効果+60%
6 攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の敵全員が眠り状態(スタン+無敵)になる。素質の効果+65%
7 攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の敵全員が眠り状態(スタン+無敵)になる。素質の効果+70% 40
特化1 攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の敵全員が眠り状態(スタン+無敵)になる。素質の効果+80% 41
特化2 攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の敵全員が眠り状態(スタン+無敵)になる。素質の効果+90% 42
特化3 攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の敵全員が眠り状態(スタン+無敵)になる。素質の効果+100% 45
ソラ_スキル2
ファイトソング
自動回復 手動発動  
Lv 効果 初期SP 発動SP 持続時間
1 攻撃範囲の自身以外の味方の攻撃力に自身の攻撃力の70%を加算 10 45 10
2 11
3 12
4 攻撃範囲の自身以外の味方の攻撃力に自身の攻撃力の80%を加算 15 15
5 16
6 17
7

攻撃範囲の自身以外の味方の攻撃力に自身の攻撃力の90%を加算

20 20
特化1 21 23
特化2 22 26
特化3 攻撃範囲の自身以外の味方の攻撃力に自身の攻撃力の100%を加算 25 30

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

RX

MMO・ソシャゲ・その他もろもろゲームが大好き本職デザイナー 。 今までで一番やりこんだゲームはFinalFantasyXI。 わかりやすく伝える訓練や、デザインの練習もかねてゲーム中心のブログを運営しています。 たまーにデザインやイラストの話もするかもね 今はアークナイツ推し! Twitterもやっていますので、よろしければ気軽に絡んでくださいね。ウレションして大喜びします。

-アークナイツ
-, ,

© 2020 ゲーミングメモ帳RX