午後の逸話アイキャッチ

アークナイツ

【アークナイツ】午後の逸話とケオべ・レイズの雑所感

8月26日のアプデで新イベントの午後の逸話と新オペレーターが2名実装されました。
イベントの方は普通に遊んでいたら報酬を全部回収できるであろうタイプなので、特筆すべきことはナシ。
ドロップは合成コールの理性効率がやや良いですが、後に控えているイベントにもっと効率の良いものがあるので、
よほど枯渇していないかぎりは無理して周回する必要はない程度です。

これからは9月中頃に控えている危機契約に向けての戦力拡充期間ですね。年関ランタンのドロップ期間もう少し長くても良かったのでは・・・!

新オペレーター所感

ケオべ

ケオべ

様々な能力がありますが、一番のウリは攻撃のターゲットをスキル発動によってコントロールできることかと思われます。

スキル2は純然たる単体術師としての延長の能力なので、とりあえずこれを育成しつつ、場所によってスキル1や3を使う運用になりそうです。
ちなみにスキル1はゴースト・シロアリのようなブロックできない系の敵を狙い撃つのに向いていて、スキル3はムシやスノーデビルのような敵に効果を発揮する予感。

エイヤフィヤトラみたいに雑に強いタイプではなさそうですが、ターゲットコントロールがしやすいのはTD的に使い出がありそうです。

レイズ

イラスト力が高い・・!おだんごっぽいヘアスタイルにノースリーブのお姉さん。
性能はだいぶん回りくどく書いてあるけど、要は2体目以降への攻撃が減衰する群範術師という認識で良さそうです。

レイズ レベル70 ステータス
レイズとスカイフレア昇進1Lv70時点での比較。信頼度補正や潜在の差でスカイフレアに攻撃力が123上乗せされている。
レイズ スキル
スカイフレア スキル
同じくスキルの比較

直接のライバルはスカイフレアになるかと思います。
特性でスカイフレアはブロック中の敵に本領を発揮でき、レイズはブロックしていない敵に本領を発揮します。
ステータスを見る限り額面通りの数字だとレイズの方が弱くみえますが、
レイズの攻撃間隔が2.3秒、スカイフレアの攻撃間隔が2.9秒でおおよそ26%の差があり、お互い特性が発動していない状況では同程度のDPS。
ちなみにスカイフレアがスキル2を発動すると通常攻撃間隔の延長効果で+70%され、実際の攻撃間隔は3.91秒になります。
スキル回転率はスカイフレアの方に軍配があがりますのでトータルでみるとスカイフレアの方が強いかな?という気はしますが
レイズにも単体術師の射程なので中央1マス分だけ射程が長いなど良い面も(一応)あります。
ともあれ使わずして低評価するのは私のポリシーに反するので、いずれきちんとつかってみたいオペレーターですね。

ちなみに基地スキルが「ア」をマイルドにした感じの効果なので、不足しがちな情報を集めるのにグッド。

余談

レベル120になりました。
楽しく遊んでたらカンストです。アークナイツたのしい、石おいしい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

RX

MMO・ソシャゲ・その他もろもろゲームが大好き本職デザイナー 。 今までで一番やりこんだゲームはFinalFantasyXI。 わかりやすく伝える訓練や、デザインの練習もかねてゲーム中心のブログを運営しています。 たまーにデザインやイラストの話もするかもね 今はアークナイツ推し! Twitterもやっていますので、よろしければ気軽に絡んでくださいね。ウレションして大喜びします。

-アークナイツ
-, , ,

© 2020 ゲーミングメモ帳RX